読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろんな記録☆思ってることあれこれ

二度目の掌蹠膿疱症発症からの記録

現在

記録として
f:id:nao14321:20170511085127j:plain

f:id:nao14321:20170511085332j:plain

後で追加を書きます

^^^^^^
やれやれ、一段落タイムです
いま、パソコンから画面見てみたけど、ほんとよく綺麗になったなぁって思う
去年の今頃は、足裏だいぶひどくなってきていて、それでも、皮膚科にかかってなくて、市販のフルコートなどのステロイド使ったり、ありとあらゆる市販の皮膚薬とか試していた時期だったから

でも、どんどん悪化していって・・・
夏の暑いときなのに、素足になれることも無くて、辛かった
足裏皮むけが厚くむけたりで、歩くことすら痛くて辛くて毎日患部を見ては、落ち込み・・・どうなっちゃうんだろうって心配で心配で・・・

歩くことすら苦痛になるほど足裏と足の側面が酷くなり、もうダメだと、思い切って新規の皮膚科に受診したんです
去年9月1日初診でしたね

ステロイドは一番最強ランクのジフラール、それと角質を柔らかにするというサリチル酸ワセリンが出ましたね
ものすごく薬が効いて、魔法の薬かと思うくらい、すぐに良くなりました
でも、当然この病は繰り返すものですから、良くなってもまた水泡が出てきて膿疱だから、黄色や白の膿がたまったものがぶつぶつ出てきて・・・
それが一定期間経過すると今度は厚く皮がむけて、その繰り返しだったな

でも、ステロイド使っていれば、痛くて歩くのが苦痛ということは無くなったので、朝晩、必ず塗り込んでましたね
もう治らないんじゃないかとかすごい心配だったけど

徐々に改善していって・・・皮膚科最後受診したのが去年の11月
それからは、ステロイドなどの薬を必要としないほど良くなっていったので受診していません

いまは、それでも皮膚の保護の意味もあり、薄く皮向けとかはあるので、ワセリンぬったり、プロペト残り少ないのをぬったり、たまに、間宮アロエ軟膏ぬったり、それも無くなりそうなので
とりあえず、家にあった馬油使いだしてみたところ

馬油は、塗り心地は良いんだけど、持続性があまりないみたいだな
やはり、今の私には、ワセリン系か、間宮アロエ軟膏とかがあってるのかもしれない

それもこれも、掌蹠膿疱症の酷い状態が改善したからですけどね
酷いときには、やはりステロイドつけるしか無いと思うから

このまま、このくらいの良い状態ずっとキープ出来たらいいなぁ
今年は、ジムも再開出来て、ジムのプールにも行けるし、裸足にもなれるから、素足でサンダルとか履けるから本当に嬉しいです

去年の今頃の足を思い出すと信じられません

歯科治療したことや、口腔内を清潔に、歯磨き、歯茎磨きして歯周病対策してることがいいのかもしれない
それくらいしか思い当たること無いので

いま、症状が重い方は患部見るとへこむと思うけど、私のように1年くらいで良くなる人も居るということで
希望持ってくださいね
私もまたいつ酷くなるかもしれないけど、そのとき考えようと思います