読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろんな記録☆思ってることあれこれ

二度目の掌蹠膿疱症発症からの記録

14年ぶりに、再発した理由を考える

f:id:nao14321:20151017112803j:plain

f:id:nao14321:20151017112825j:plain

10/18日写真です
ポチポチがちょっと出てきたなぁ~
これくらいで、おさまってくれること願いたい

私が手のひらおかしいなって思ったのが、今年の5月
赤いぶつぶつが出てきて、何だろうって思った
まさか14年ぶりの掌蹠膿疱症とは思ってなかった
その病気のこと忘れてたよ・・

6月に、左上の前歯の根っこが痛くなって、左の顔全部腫れるくらいひどくなったの
それで救急で歯医者行ったら、歯の根に膿の袋あるし、だからですね~って
それから治療してるんだけど、なかなか良くならず・・・
いまの歯医者さんは、簡単に歯を抜きたくないというのがポリシーらしく
私も治療日数かかっても、その意見に同意してるので、それは良いのだけどね

ただ、その頃から、掌蹠膿疱症発症したからね~
病巣感染って言われてるけど、きっとそれが原因だって思ってるよ

だから、歯の根の膿の治療がうまくいくか、もしくは、もうダメでってことなら
その歯を抜歯すれば膿は良くなるのだろうから

歯の根の膿がネックです
歯周病も少しあると言われて、歯ブラシでよくブラッシングしたり気をつけるようにしてる

※編集したところ、再発したのは、10年ぶりじゃなくて14年くらいぶりだったってところ☆